ブログ

本宮高校模擬面接会 講演会 ~ もとみや青年会議所主催

もとみや青年会議所主催の「本宮高校模擬面接会の講演会を担当いたしました」

テーマ:「社会人としての心構え」

 

この事業は、一般社団法人もとみや青年会議所様が、11年連続で地元高校生の夢の実現のために

開催していらっしゃるとのことです。

 

DSC_0832   DSC_0834

今回、私は講演会の部を担当させていただきました。

テーマは「社会人としての心構え」

・学生と社会人の違い

・社会人やって良いこと悪いこと

・挨拶で好感度をアップする

などの内容で、ビジネス社会の良識などの価値観を備えていただきました。

約180名の学生が2つのグループに分かれ、2度の講演を行いました。

私の講演のミッションは、「早期離職の防止」です。

周囲の方から受け入れていただけるよう、社会人の価値観に少しでも近づけていけるよう

具体的に話を進めていきました。

 

DSC_0836   DSC_0837

 

青年会議所の皆様の、熱い面接指導は、きっと生徒の自信となり夢の実現へと繋がるものと思います。

 

DSC_0829   DSC_0831

 

 

 

就活マナーセミナー ~できる就活女子を目指す!~

福島キャリアナビ主催~「就活マナーセミナー できる就活女子を目指す!!」

福島キャリアナビ様主催の就活マナーセミナーに登壇いたしました。

 

DSC_0740 DSC_0741 DSC_0742 DSC_0745 DSC_0746 DSC_0751 DSC_0756      DSC_0759

 

「できる就活女子を目指す!」をテーマに就活時の大切なマナーについてお話をしました。

就職活動ほど、多くの人と出会い、さまざまな話が聞けるチャンスはありません。

就職活動における企業との関わりはすでにビジネス!学生であってもビジネスマナーが必要です。

身分はまだ学生であっても、気持ちは社会人らしく整えましょう。

 

就職活動においても、「第一印象」はとても大切です。第一印象は最後まで選考の評価に影響を与えます。

最強の第一印象で就職活動に挑みたいですね・・・

セミナーの内容は、

1、最強の第一印象で就活に挑む

2、挨拶で好感度をアップする

3、知っておきたい敬語のマナー

4、電話応対も自己PRのひとつ

5、会社訪問時のマナー

マナーセミナーの後は、企業による説明会が開催されました。

企業の方とお話をすることは、得るもの多いです!

企業の方との出会い大切に、楽しみながら就活に取り組んでいきましょう!

 

「期待に応える社員になる!」新入社員・若手社員のためのビジネスマナー~二本松法人会様

昨年に引き続き、二本松法人会様主催「新入社員・若手社員のためのビジネスマナー」研修を担当させていただきました。

二本松市・本宮市・大玉村の各企業様から、沢山の新入社員・若手社員の皆様にご参加いただきました。

新入社員の皆様は、ビジネスマナーをしっかり習得し、不安を自信に変えていきましょう。

すでに社員として何年か経験されている方は、ビジネスの基本を再確認し、ブラッシュアップをしていきましょう。

周りから信頼され、期待に応える社員になるために!!

 

 

IMG_1654 IMG_1655

初めに、理事で研修委員長の瀬戸睦男様(有限会社あぶくま浄化槽代表取締役社長)よりご挨拶がありました。

 

 

IMG_1656 IMG_1657

ビジネスマナーとは?? マナーの5大要素

 

 

IMG_1658 IMG_1660

第一印象の重要性~メラビアンの法則

 

IMG_1661 IMG_1662

自分の第一印象をコントロールしてみましょう~ やる気のない声・元気な声・2倍の元気で・・・

 

 

IMG_1664 IMG_1665

笑顔は最高のコミュニケーションです。 笑顔は訓練が大切です。

100%の笑顔、50%の笑顔・・・

 

IMG_1666 IMG_1656

お隣の方と向き合って、「笑顔でパッ」と繰り返します。

だんだん素敵な笑顔になってきました。みなさん最高の笑顔です!

 

IMG_1664 IMG_1665 IMG_1666

 

 

来客応対と訪問のマナー  「名刺交換」

名刺は相手を表す大切なもの・・・丁寧に扱いましょう。

IMG_1668 IMG_1669 IMG_1670 IMG_1671

 

名刺の出し方 受け取り方 名乗り方は?

 

 

IMG_1672 IMG_1673

 

自由に移動しながら、沢山の方と名刺交換をしてみましょう

 

IMG_1674 IMG_1675 IMG_1677

 

 

IMG_1680 IMG_1679

最後は、職場組織とコミュニケーション

コミュニケーションツールの優先順位を間違えないようにしましょう。

「社会人やって良いこと 悪いこと」 を具体的に考えてみました。

社会人の価値観は、皆さんの価値観とはかなり違います。すこしづつ、大人の価値観へと近づけていきましょう。

大変なことや厳しさを乗り越えてこそ、仕事のやりがいや面白さがわかってきます。

「仕事の中に生きがいが見出せるように・・・」  今後のご活躍を心よりねがっております。

 

「新入社員研修2016」 ~ 郡山市 株式会社福島情報処理センター様

株式会社福島情報処理センター様 新入社員研修

4月7日・8日・11日の3日間にわたり、福島情報処理センターを会場に開催いたしました。

新入社員の皆さま、ご入社おめでとうございます。皆さんは今、不安と希望でいっぱいだと思います。新社会人になることは決して難しいことではありません。誰でも通過する道です。しかし、最近は出だしでつまづく人が10人中5人ほどいるのは不幸なことです。皆さんがそうならないように、この3日間で社会人になる不安を自信に変えていきましょう。学生から社会人へのマインドチェンジをしっかり行い、職場の人に受け入れてもらうにはどうしたら良いかを一緒に考え、身に着けて行きましょう。

【1日目】

1.オリエンテーション

2.社会人としての心構え

3.ビジネスマナーの基本

4.プロフェッショナルな印象をつくる

5.挨拶の基本

6.返事のし方

7.職場での言葉遣い

8.1日目のまとめ

オリエンテーションでは、バースデーラインでグループ分け(声を出さずに誕生日順に整列して

グループをつくる)を行いスタートしました。

グループでの自己紹介、お互い最高の笑顔で握手をする。引き続き、両隣他己紹介自己紹介を

行いました。和気あいあい、明るい雰囲気でのスタートです。

初日は、社会人としての心構え、ビジネスマナーの習得で、プロ意識をしっかり醸成していきました。

 

DSC_0572

DSC_0574

挨拶の基本 「初めまして、私〇〇と申します。よろしくお願いします」と、自由に移動しながらお互い挨拶を交わしていきます。アイコンタクト、笑顔、お辞儀は美しく丁寧に・・・大丈夫ですか?

1日目最後の時間は、研修のまとめを行いました。

【研修の記録1日目より】

  • ビジネスマナーというのは、現場では誰も教えてくれなような当たり前のことである、且つ社会で必要不可欠なものであるということを学ぶことができました。丁寧にご指導をしていただく間に、張り詰めすぎないような心遣いを挟んでくださってとても場の空気が良く、スムーズに様々な事を吸収することができました。
  • 入社してまだ数日ですが、挨拶や返事が少しマイナスなイメージを持たれたのではないかと研修を受けて感じました。今まで学生という立場で、ある程度の行動や言葉遣いが許されていたことに改めて気づくことができました。人と目を合わせることや、正しい言葉遣いがとても苦手なので、今日の研修で学んだことを少しづつ会社の中で使うことができたらと考えました。
  • 漠然としていた学生と社会人の違いを明確にすることができました。まずは、社内の先輩方に失礼のない態度がとれるように努めたいです。講習を飽きさせないテクニックが垣間見えて、非常に入り込みやすかったです。
  • 今日の研修では、挨拶の基本や返事のし方など、実際に自分で声を出しながら行ったので、とても練習になり、今後もこういった事ができるようになりたいと感じました。スライドを使った分かりやすい研修で、隣の人とペアを組んだり、楽しい雰囲気の中で学べたのでとても良かったです。これから仕事を始めるにあたって、大切なことを知ることができました。

 


 

 

【2日目】

1.オリエンテーション  昨日の振り返り  挨拶・笑顔のトレーニング

2.ビジネスコミュニケーションと仕事の進め方

3.ビジネス電話の応対

4.来客応対と訪問のマナー

5.ビジネス文書とEメール

6.2日目のまとめ

 

DSC_0575

2.ビジネスコミュニケーションについて学びました。新入社員がミスをしないために、とても大切なのは

「指示受け」です。2人ペアで、上司役、新入社員役に分かれ、指示受けのロールプレイングを

行いました。大切なのは「欠けている情報に気づく質問力です」

 

3.ビジネス電話の応対では、「かける」「受ける」「取り次ぐ」の基本ポイントを学び、ロールプレイングを

行いました。マニュアルに沿って応対することはできますが、座席配置図を使用しての取り次ぎの練習

では、なかなか適切な言葉を発することが難しいようでした。

現場では、怖がらず積極的に電話を取ることが上達への近道です!

 

4.来客応対と訪問のマナー、まずは名刺交換のマナーから・・・

DSC_0579 DSC_0584

名刺の扱い方・出し方・受け方       移動しながら、お互い名刺交換を行いました。

 

 

DSC_0586 DSC_0588

5.ビジネス文書とEメールのマナー

 

【研修の記録2日目より】

  • 入社してからの自己紹介や、メール、電話など社会人として必ずできなくてはならないことを基本から教えていただき、早く自分の知識のひとつにしていきたいと思いました。今まで避けてきたことが電話応対でした。アルバイト先でも電話応対が苦手でした。しかし、今日、基本を学ぶことができたので、落ち着いて対応し研修で学んだポイントを押さえて対応していきたいと思います。
  • 今日の研修でビジネスマナーとして様々な事を学ぶことができ、これからの社会人としての生活をしていく中で必要なことを得ることができたので、この研修にはとても感謝しています。少しでも早く「わかる」から「できる」に変えて、日々努力していきたいです。
  • 報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は、今までいろいろなところで耳にしてきました。しかし、具体的にどのような形で行えば良いのかを知る機会というのはなく、今日の研修で習得、学ぶことができたのでよかったと思います。

 


 

 

【3日目】

1.オリエンテーション 昨日の振り返り  挨拶・笑顔・名刺交換・来客応対・電話応対

2.職場組織とコミュニケーション

3.コミュニケーショントレーニング

   ①コミュニケーション意欲を高める~ア行トーク サイレントトーク

   ②メッセージを正確に共有する~伝達トレーニング

4.チームワークとリーダーシップトレーニング

   ①合理的な話し合いを学ぶ~栄養学教室

   ②明るく元気な雰囲気をつくる~ブレーンストーミング

5.個人と集団を成長させるトレーニング

   ①肯定的構えを強化する~ポジティブフィードバック

6.社会人やって良いこと悪いこと ワークショップ

7.研修のまとめ  今後の目標設定

 

3日目最終日は、コミュニケーションのトレーニングが中心です。

熱意を持って伝えること・・・ 情報を正確に伝えること・・・ 合理的な話し合いをすること

自分も相手も肯定的に捉えること・・・  などなど様々なことを学びました。

 

DSC_0590 DSC_0601

 

次は、ワークショップ「社会人やって良いこと悪いこと」を行いました。

誰も教えてくれない、ビジネスマナー以前の社会人としての常識・良識をグループで考え発表しました。

 

DSC_0592 DSC_0595

DSC_0599

●時間ギリギリに出勤で間に合った~  良いですか?

●有給休暇は、自分の都合で勝手にとる~ 良いですか?

●親しい先輩とは、友達言葉で会話~  良いですか?

●遅刻は自分のせいではありません~  良いですか?

●会社の事務用品は自分の物~   良いですか?

今まで、自分では常識と思っていたことが、社会では通用しないということがわかりました!!

価値観を社会人の価値観へ引き上げましょう!

 

【研修を終えて】

最終日、今後の目標設定をし、最後にひとりひとり発表しました。

前へ出て、きちんとお辞儀をし自己紹介、発表時は、声の大きさ、視線、ボディランゲージなどの実習

成果を形にして・・・皆さん堂々と素晴らしい発表でした。

3日間のスケジュールの中で、じっくり考え、実習に取り組み、繰り返しトレーニングすることができ、

日に日に考え方、行動の変化が顕著でした。

明るい雰囲気の中で、意欲的、前向きに取り組む姿勢は、とても頼もしく見えました。

沢山のことを学び、気づきが生まれました。

「わかる」から「できる」へ・・・明日から実践です。

 

「新入社員研修2016」 ~ 福島市 株式会社銀嶺食品様 

「新入社員研修2016」 株式会社銀嶺食品様

2016年度がスタートしました。新入社員研修第一弾は、4月4日~5日、会場はビックパレット福島

です。

DSC_0551     DSC_0553

 

フレッシュな新入社員の皆さま、入社間もない若手社員の皆さま合同での研修です。

研修スタートは、まず自己紹介から・・・

グループでの自己紹介、自分の紹介が終わったら、他の方と最高の笑顔で握手をして

いただきました。

●「緊張していたけどホットしました」

●「嬉しい気持ちになりました。ほっこりしました・・・」

笑顔・握手は最高のコミュニケーションです!仲間を大切に研修頑張りましょう!!

 

1、社会人としての心構え

研修の一番核となる大切なポイントです。

「学生時代とは、こんなに違う」こと、話し合いなどから、改めて気づいたことが多かったようです。

人生の大半を仕事に費やします。「仕事の中に生きがい」を見出しましょう。

DSC_0555

 

2、ビジネスマナーの基本

「マナー」とは何か? 「マナーの5大要素」は?

ビジネスマナーのセオリーは、徹底的に身につけましょう。社会人としての信頼を築きます。

DSC_0556

 

3、プロフェッショナルな印象をつくる

第一印象は、その後の人間関係、仕事の成果に大きく影響します。

どんな項目が第一印象を決めるのか!を考えていただきました。~外見・声・会話

笑顔のトレーニング ~ 「笑顔でパッ」とお互い向かい合って、何度も繰り返し練習です。

  ●私は笑顔が苦手でしたが、少し笑顔になれたような気がします

こんな嬉しいコメントをいただきました。

つづいて、身だしなみのチェック! 印象は身だしなみが9割ですよ!

 

4、挨拶の基本

新入社員にとって、何より大切なのは「元気な挨拶」です。職場でも、自分から先に、もし先に挨拶

されたら、挨拶の倍返しをしましょう。倍の笑顔・倍の元気な声・倍の丁寧なお辞儀で・・・

美しい立ち姿から丁寧なお辞儀・・・アイコンタクトを忘れず笑顔を添えて、言葉を先に分離礼です。

会場内自由に移動しながら、目が合った方と次々に挨拶を交わしていただきました。

DSC_0559

 

5、返事のし方

新入社員にとっては、「返事」もとても大切です。好感度の高い人は返事の仕方がとても上手です。

呼ばれたら即座に大きな声で「はいっ」、相手に顔と胸を向けましょう。そして笑顔で!

相手の元へ移動することも忘れずに~

「イキイキ・キビキビ・ハキハキ」のイメージが大切ですよ!

 

6、職場での言葉づかい

学生言葉は卒業して、敬語を正しく遣いましょう。尊敬語・謙譲語・丁寧語

意外と間違いの多い敬語表現を遣っています。

好印象のコミュニケーションをとれるようにしていきましょう。

 

7、ビジネスコミュニケーションと仕事の進め方

新入社員が仕事がイヤになる理由は、ミスをして叱られることが原因となっています。

ミスをしないためには?どうすれば良いか・・・

「指示受け」がポイントです。正確な指示をうけることが何より大切。そして「報・連・相」

実習やワークを交えて練習しました。

 

8、ビジネス電話の応対

新入社員にとっては、会社の電話を取るのはとても怖いもの・・・

基本ポイントをしっかり押さえ、まずは積極的に電話を取りましょう。

「電話応対は会社の顔」であることを忘れずに~

●電話のかけ方

●電話の受け方

●伝言メモ作成

●配置図による電話応対シュミレーション

改めて、電話応対の難しさを感じました。まずは、上手な先輩をマネてみましょう!

 

9、来客応対と訪問のマナー

お客様にとっては、訪問先で出会う人がそのまま会社の印象です。

明るく さわやかに 迅速に 応対しましょう。

●名刺交換のマナー

●受付、ご案内

●接待・お見送り

 

10、職場組織とコミュニケーション

新入社員にとって、一番の気がかりは人間関係ですね。ビジネス社会の人間関係は複雑です。

自ら積極的に、よりよいコミュニケーションを心がけましょう。

新入社員にとっては、SNSなどがコミュニケーション手段の中心となりがちです。

今回は特に「コミュニケーション手段の優先順位・使い分け」を取り上げました。

緊急度、重要度による使い分け

1、対面 2、電話 3メール 4、メモ 5、SNS の優先順位で使い分けをします

SNSは、あくまでも個人的なコミュニケーションです、間違ってもラインで欠勤の連絡などは

絶対にいけません!

 

11、コミュニケーション技法トレーニング

 

DSC_0562

  ●コミュニケーション意欲を高める ~ ア行トーク、サイレントトーク

  ●メッセージを正確に共有する  ~ 伝達トレーニング

  ●明るく元気な雰囲気をつくる  ~ ブレーンストーミング

  ●肯定的構えを強化する    ~ ポジティブフィードバック

「ポジティブフィードバック」では、10人の方から

「私はあなたの~が好きです」のメッセージを書いていただきました。10人もの方から褒めちぎられる

ことはなかなかありません。「素直にうれしい」との感想・・・何よりです。

 

12、社会人やって良いこと悪いこと

最後のメニューは、「社会人やって良いこと悪いこと」をワークショップ形式で具体的に考えて

いただきました。各グループいろいろな意見が出てきました。

最後にグループごと、発表していただきました。

DSC_0564 DSC_0568

「自分が常識だと思っていたことは、社会では通用しない」ということがわかりました・・・

 

<研修の記録から>

  • 内容の濃い2日間であったと思います。学ぶこと、気づくことなど多くの勉強をさせていただきました。これから社会人生活を過ごしていく中で大事なことを学びました。
  • このような話を聞いたのは初めてで、改めて社会人としての心構えやマナーやあいさつなど、知らなかったことをくわしく学べました。仕事に対する考え方もきちんと考えることができたので良かったです。
  • 私はいつも人と話すときに緊張してしまって上手く話せなかったり笑えなかったりすることが多いのですが、今回の研修を通して、以前よりにこやかに話せるようになったのではないかと思いました。
  • 本日の研修で基本を学びなおすことができたので、これを機に明るい笑顔を心がけ相手に敬意のある言動ができるよう気を引き締めたいと思います。

 

<研修を終えて>
2日間という日程で、じっくり丁寧に進めることができたことにより、受講者様の変化はより顕著でした。
主催者様からは、初めは目も合わせられず固まっていた社員達が、研修を通して自分を見つめ直し、周りへの関わり方を考えながら、身に着けた知識をどのように活かしていくか目標を設定するところにまで辿り着くことが出来たことは、2日間という短い時間の中の出来事とは思えないほど大きな収穫でした・・・との嬉しいお言葉を頂きました。
素直な心、真摯な態度で研修に臨んでいただきましたこと感謝いたします。
皆様のご活躍を心より願っております。

女子Cafe開催! 「ステキ女子になる!女子力アップABCトレーニング」

女子Cafe 「ステキ女子になる!女子力アップABCトレーニング」

小野町商工会 地域未来プロジェクト様主催の講座を担当させていただきました。

仕事・恋愛や結婚など人づきあいすべてにわたってワンランク上のステージを目指す「ビジネスにもプライベートにも役に立つマナー講座」です。

 

チラシ              キャプチャ

 

 

人との出会いを良縁にできるか否かは出会った瞬間の第一印象がとても大切です。

仕事の実力や人間的魅力があっても、自己表現力が不足していれば相手に何も伝わりません。

「出会って3秒で自分のファンをつくる」そのためのABCを学びました。そのABCとは・・・

                  A   appearance                  外見

                  B        behavior                       行動・振る舞い

                  C        communication          コミュニケーション

 

オープニングでは、

■「もし3時間後に、なれたい自分になれるとしたら、どうなりたいですか?」

お互いに自己紹介を兼ねて発表していただきました。

「仕事で成功を収めたい」  「ステキな恋愛をして幸せな結婚をしたい」 などなど

様々なイメージがわきました。

 

まず初めのセクションは

1、出会って3秒で自分のファンをつくる

外見術を磨き、仕事、恋愛や結婚、人づき合いすべてにわたってワンランク上の

ステージを目指す

外見術とは、服装、話し方、表情、姿勢、動作、立ち居振る舞い、コミュニケーションスキル、

ビジネスマナーなど多岐にわたる総合的パフォーマンスです。

パッとみの単なる見た目ではありません。内面を見せて自分らしく魅力的に生き方を表現すること、

人柄と魅力を伝えることが大切です。

 

講座1回目は

2、第一印象の重要性

3、挨拶は人間関係のはじまり

4、返事の仕方

5、好印象を与えるコミュニケーション①

 

005s      DSC_0151s

 

講座2回目は

1、好印象を与えるコミュニケーション②

2、コミュニケーショントレーニング

3.来客応対のマナー

 

の内容で進めていきました。

何かひとつ 気づき 行動を変えてみる

一歩ずつ 必ず ステキ女子になりますよ!

まずは、「笑顔」と「アイコンタクト」から始めませんか?

 

DSC_0170s         DSC_0162s

ご参加いただきました皆様の真摯で前向きな姿勢こそ「ステキ女子」ですね!

お疲れ様でした。

仕事でもプライベートでもますます輝いてくださいね!

 

 

 

病院接遇研修~看護師・介護士のための職場コミュニケーション勉強会

「評価が上がる!」「人から好かれる!」看護師・介護士のための職場コミュニケーション勉強会

 

病院様にて、11月~12月の期間内に上記の同じ内容で全3回の研修を担当しました。

看護師・介護士・社会福祉士・保健師・ケアマネジャー・ケアワーカー・介護支援専門員・事務職員

全3回で約100名の方々にご参加いただきました

 

DSC_0311

DSC_0306

 

◆コミュニケーションを変える・・・表情、挨拶、視線、笑顔、ものの言い方、指示受け、報告・・・

●人から好かれる(職場の人間関係が良好になる、患者様からの評価が上がる)ようになる

●仕事がスムーズに進み良い結果につながる

●仕事のミスが少なくなる

●クレームが少なくなる

◆上司からの評価が上がる

 

オープニングでは、お隣の方と部署名、お名前の自己紹介をして、最高の笑顔で握手をしていただきました。

一瞬のうちに笑顔があふれ、和気あいあい盛り上がりました。

「気持ちがほっこりしました」「受け入れていただきうれしかった」「親しみがわきました」などなど

笑顔は最高のコミュニケーションであることを体感していただきました。

忙しい職員の皆様の貴重な時間を割いての研修です。1時間にギュッと凝縮してエクスペリエンス

していただきました。

 

【受講者の皆様のご感想】

●お辞儀、報告のポイントは実践したいです。明日朝一「おはようございます」からしてみたいと思います。

●基本的な挨拶や対応の仕方が忘れがちだったので、相手の目を見て行動したいと思います。

●患者さんや家族に対しての言葉遣いを実践したいです。声のトーンが低いため挨拶しても気づかれないことが多いため(スタッフに)声に抑揚をつけて挨拶をしたいと思いました。

●「マジックフレーズ」一言言葉を足すことで印象が変わり受けやすくなることや、優しい言い方の方が気持ちよくなると思いました。病院なのでより丁寧な言葉遣いが必要と思いました。

●私が一番苦手な敬語についてもとても勉強になりました。あらためて見直し、仕事がスムーズにいくように頑張ります。

●指示を受けたときにあまり質問をしていなかったので、積極的に質問していきたいと思いました。

●好感度をもってもらうには、返事の仕方、顔と胸を向けていこうと思います。

●基本的なことでも忘れている部分、おろそかにしてしまっていた部分も振り返ることができて良かったです。

●「相手の目を見て挨拶」をするということはなかなか難しいですが、相手の印象を良くするためには大切なので、できるだけ相手の目を見るようにしたい。

●非常に役立つ研修をありがとうございました。全てにおいて明日から業務に取り入れたいと思います。

●あっという間の時間でした。時間が足りなかった。とても分かりやすかったです。

●常に気をつけていることではありますが、改めて良く考えて患者さん、上司、業者さんに対応していきたいです。

●いつも報告の仕方がうまくいっていなかったので、勉強になりました。

●さっそく今からでも実践していきたいと思いました。

●相手に聞いてますよという態度や返事を表現することの大切さを学びました。

●いい時間をいただき、挨拶、敬語のつかい方が少しわかってきました。いい研修でした。

●初めの挨拶は笑顔で自然にできるよう日々意識していこうと思います。焦らず相手が不快にならない言葉遣いをしたいと思います。

●挨拶の仕方や声の出し方などすべて勉強になりました。日ごろ間違った言葉遣いをして患者様、ご家族に不快な思いをさせていると感じました。

●毎日の挨拶も声のハリなど自分の気分に左右されるので声に出すとき元気な挨拶をしたいと思います。

●医療福祉の現場では気持ちが沈んでいる方も多いので前向きで肯定的な表現が大事だと思いました。

●本日から実践し、良いコミュニケーションを築いていきたいです。

●実践的でわかりやすかったです。楽しい研修でした。あっという間の1時間でした。

●一年に一度はこのような研修を受けたいです。

 

その他、もっと沢山の感想をいただきました。

コミュニケーションを少し変えるだけで、「評価が上がる」「人から好かれる」は叶います。

今回は、1時間の中で以下のコンテンツをワークを中心に行いました。

  1. 正しい日本語でさりげない気配りを
  2. 好印象のコミュニケーション
  3. 指示受けと報告の仕方
  4. 挨拶は人間関係の第一歩

 

常に「人のために」という意識を持って仕事に従事されている医療、福祉職の皆様です。

研修にも明るく前向きにご参加いただきありがとうございました。

マイク回しも自主的に回していただき、その積極的な姿勢には心から感謝いたします。

患者様に心から信頼・安心していただける対応で、地域の方から選ばれ愛される医療機関である

ことを願っております。

 

DSC_0307 DSC_0309

 

 

 

就職活動マナー研修~福島雇用促進支援事業

福島雇用促進事業~「キメる!決める!就職活動マナー研修」 に登壇しました

          福島広域雇用促進支援協議会主催

 

DSC_0361             DSC_0364

受講生の方から、「こんな研修初めてです!ビックリです!」 との感想をいただきました。

また、研修の翌日に見事内定となった受講生が・・・おめでとうございます!うれしいですね~

就職活動マナー研修

まず、内定できない理由は

1、自分について知らなすぎる

2、自分を上手に表現する術を知らなすぎる

表情が乏しい、声が小さい、挙動不審・・・コミュニケーション能力に欠けて見えたり、印象が悪かったりと

内定にいたりませんね。

自分を上手に表現するためのワーク

  • 第一印象
  • 身だしなみ
  • 挨拶
  • モノの言い方
  • 電話応対
  • 面接応対

 

面接を想定して、 入室・・・挨拶・名乗り・・・(面接)・・・終了の挨拶・・・退室

ロールプレイング実習です。

堂々とした名乗りと丁寧なお辞儀は、面接官にハロー効果をもたらします。

「私は、○○で御社に貢献できます。だから採用してください」 と熱意・本気を伝えましょう。

 

福島スーパーJチャンネルに出演しました

KFB福島放送 ふくしまスーパーJチャンネルに出演しました。

 

「大丈夫?年賀状のマナー」のコーナーに出演しました。

報道制作部 下川綾那様との対談にて、年賀状のマナーについてお話をさせていただきました。

 

いまさら聞けない年賀状のマナーは?

  • 年賀状は元旦に届くのが礼儀正しいとされていますが、松の内の1月7日までに届けば失礼にはあたりません。松の内に間に合わなければ寒中見舞いとして送りましょう。
received_577262979072071

自分の画像を見るのは、何とも恥ずかしい~ですね!

 

  • 「迎春」「賀正」など、漢字一文字、二文字の賀詞は、目上の人から目下の人へ新年を祝う意味で使われることが多いようなので注意しましょう。目上の人への年賀状には、慎んだ気持ちやへりくだった意味の文字・言葉を含んだ4文字の賀詞「謹賀新年」や文章の賀詞「あけましておめでとうございます」などをを使いましょう。

 

DSC_0281

下川さん、よろしくお願いします!  DSC_0278

 

  • 「〇〇年一月元旦」は、元旦は一月一日の朝という意味なので重複表現です。
  • 「去る」は避けたい言葉なので、「去年」ではなく「昨年」「旧年」などとしましょう。

 

 

DSC_0283

KFB福島放送

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初任者研修~林業に関わる組合の皆様

林業に関わる組合様の初任者研修~「社会人として求められる基礎的能力」戦略的ビジネスマナー研修に登壇しました

 

郡山青少年会館にて開催されました。

DSC_0213

林業に関わる組合様の新入職員、若手職員の皆様が県内各地からご参加になりました。

研修の趣旨は、社会人に求められる基礎的能力の醸成!

ビジネスマナーの基本に始まり、第一印象、挨拶の基本、職場での言葉づかい、ビジネス電話の応対、

来客応対と訪問のマナーと盛りだくさんの内容を2時間に凝縮したワーク中心の研修でした。

 

DSC_0214 DSC_0215 DSC_0217      DSC_0216

 

県内各地より、宿泊で研修に参加された受講者の皆様・・・

その真摯な姿勢に助けられ、良い研修となりました。ありがとうございます。

研修ご担当者の方からは、

「研修生からの評価も高く、とても有意義な研修となりました」

とのありがたいお言葉をいただきました。

こちらこそ何よりのお言葉をありがとうございました。