ブログ

新入社員研修2017~株式会社福島情報処理センター

4月6日・7日の2日間、郡山市の株式会社福島情報処理センター様、新入社員研修を担当いたしました。

こちらの企業様の新入社員研修を担当させていただくのは3回目となります。

学生から社会人への転換点をスムーズに乗り越え、目標ややりがいを見出すことによりなんといっても

早期離職は防止したいものです。さらに、入社後は自信を持って仕事に取り組むことができるように・・

不安を自信にかえる2日間です!!

 

DSC_1581     DSC_1584

<カリキュラム>

1日目:「心が伝わるビジネスマナー」

1.オリエンテーション

2.社会人としての心構え

3.ビジネスマナーの基本

4.プロフェッショナルな印象をつくる

5.挨拶の基本

6.返事の仕方

7.職場での言葉遣い

8.ビジネス電話の応対

9.来客応対と訪問のマナー

 

DSC_1575     DSC_1579

2日目:「仕事の基本とビジネスコミュニケーション」

1.ビジネスコミュニケーションと仕事の進め方~報告・連絡・相談の基本

2.ビジネス文書とEメール

3.職場組織とコミュニケーション

4.コミュニケーション技法トレーニング

5.チームワークとリーダーシップトレーニング

6.個人と集団を成長させるトレーニング

7.ワークショップ「社会人やって良いこと悪いこと」

8.自分のキャリアデザインを見つめる~今後の目標設定

 

DSC_1594    DSC_1592

☆ポジティブフィードバックでお互いの     ☆伝達トレーニング

良さを伝えます                情報を正確に伝えます!

 

DSC_1600    DSC_1602

☆ワークショップ 「社会人やって良いこと悪いこと」

ビジネスマナー以前の常識・良識について考えます。

 

<受講生の感想より>

ビジネスマナーについては、ざっくりとした部分の知識しかなかったので、今日の研修では様々な場面についてのマナーを学ぶことができたこともあり、自分の社会人としての自信につながりました。ワークシートやロールプレイングなど、自分で考えたり動いたりする場面が何度もあったので、楽しみながら学ぶことができました。同期の人たちとの距離も少し近づいたように思います。まだ1日目ですが、かなり濃い内容の研修なので、とても充実しています。明日の研修も、しっかりと聞いて動いて身につけて、自分の自信につなげていきたいと思います。

 

今日学んだ、社会人と学生ではどう責任が違うのかなどを参考に、社会人としての自覚を持って仕事をしたいと思いました。また、仕事を前向きに考えることの大切さを学んだため、私も前向きに考え、充実した人生を送りたいと思いました。また、笑顔で活動することが、第一印象、さらには普段の仕事を円滑に進めることができることを学び、私も笑顔を忘れずに仕事をするよう心がけようと思います。

 

 

 

 

 

 

新入社員と2年目社員のためのビジネス・コミュニケーションマナー研修~            株式会社銀嶺食品様

4月4日・5日の2日間、コラッセ福島にて株式会社銀嶺食品様新入社員研修を担当いたしました。

2年目社員の皆様も合同での研修です。昨年も新入社員研修でお目にかかった社員の皆様、一人も

欠けることなく成長した姿・・・嬉しいですね!

<上司からのサンキューレター>

2年目社員の皆様には、上司の方から心のこもったサンキューレターをいただきました。

研修の初めに、全員にいただいたサンキューレターを発表していただきました。

「上司の方は、自分のことをこんなに良く見てくれていた・・・成長をみまもってくれた・・」

そんな喜びでいっぱいでした。1年目の達成感、満足度100!ですね~

<研修コンセプト>

1日目 「心が伝わるビジネスマナーの基本」

2日目 「仕事の基本とビジネスコミュニケーション」

DSC_1553

 

DSC_1555    DSC_1556

★となりの方との話し合い、お互いの考えをシェアしましょう・・・

先輩と共に学べる機会は、とても貴重で学びが多いですね。

DSC_1558    DSC_1562

★挨拶の練習 「はじめまして、私〇〇と申します。よろしくお願いいたします」

 

DSC_1564

★先輩社員も新入社員に負けず、一生懸命です!!

 

DSC_1567     DSC_1568

★名刺交換の練習です。ビジネススキルの基本、しっかり基本をおさえましょう!

 

DSC_1571     DSC_1573

★笑顔の練習 「サンハイ、ニコッ!!」  笑顔が苦手な人も、自然と笑顔になりますね!

お客様をお迎えしたら、0.1秒で笑顔の応対をしましょう。

 

<受講者の感想より>

スーツを着るなどして、社会人になったんだなと感じていたのですが、今日の研修で社会人の心構えを学び、一気に気持ちが引き締まりました。研修では、ビジネスマナーの動作だけではなく、なぜそのような行動をとるのか、どんな気持ちを持てばできるのかなど、心と動作を結びつける方法を一緒に学ぶことができました。具体的な想像がとてもしやすくて、これからの社会人生活にとても役に立つと思いました。社会人としてどんなに頭で理解していても形で表すことができなければ意味がないので、今日学んだことをしっかり復習しようと思っています。先輩からもいろいろと見て聞いて学ぶことができ、本当に良かったです。

 

管理職研修「マネジメントの基本と信頼を高める管理者の作法」~株式会社銀嶺食品様

3月26日(日)、サンライフ福島にて株式会社銀嶺食品様の管理職研修を担当いたしました。

テーマは「マネジメントの基本と信頼を高める管理者の作法」

研修のゴールは、

●管理者としての役割を認識し、適切な考え方や行動がとれる

●リーダーとしての考え方、仕事の進め方、ビジネスマナーを身につけ、部下から目標とされる上司となる

●人を育てるコミュニケーション術を習得し、チームの総力をアップする

 

DSC_1496    DSC_1495

 

【カリキュラム】

1、経営の構造~ビジネスヒエラルキー

2、管理者に求められる役割とあるべき姿

3、成果をあげるために大切なこと~できる管理者の仕事術

4、人を「育てる人」になるために大切なこと

5、管理者のためのビジネスマナー

6、研修のまとめ~行動宣言

 

【行動宣言より~】

☆上司からも部下からも目標とされ信頼される管理者になりたい。そのために

・笑顔を大切にする

・経営理念を意識してわかりやすく伝えながら日々の業務にあたる

・部下を信頼する、ほめる、仕事をわかりやすく指示をする

一人でできることは数少ないが、全員で力を合わせ、会社発展のために頑張っていきたい

 

☆部下がイキイキと成長できるように支援していきたいと思います。

タイミングよくほめて、具体的に指示を出し、アドバイスを行いたい。

今まで、管理職としてどうすべきか漠然としていたが、今回の研修で、自分が会社から求められて

いることややるべきことがわかりました。

 

日曜日の研修となりましたが皆様熱心にご参加いただきありがとうございました。

管理職者は苦労も多いですが、人を育てることは大きなやりがいと面白さがあります。

リーダーシップを発揮してチームを引っ張っていくことで、職場の雰囲気も明るくイキイキとした

ものとなりますように・・・

公開セミナー「新入社員研修2017」~                        株式会社福島キャリアナビ&キャリアリバー合同企画

株式会社福島キャリアナビ&キャリアリバーの合同開催公開型「新入社員研修2017」

福島会場と郡山会場、2会場にて開催しました。

 

新入社員福島①2017    新入社員郡山①2017

☆福島会場:3月16日(木)・17日(金)・18日(土) ウィル福島 事務棟2Fセミナールーム

☆郡山会場:3月27日(月)・28日(火)・29日(水) 三部会計事務所 第二ビル

3日間の研修カリキュラム

1日目:「心が伝わるビジネスマナーの基本」

2日目:「仕事の基本とビジネスコミュニケーション」

3日目:「自分のあり方とコミュニケーショントレーニング」

 

IMGP2823   CIMG0925

 

CIMG0941   IMGP2915

 

【特別講師によるご講演が大好評でした】

1日目:「カリスマ社長が新入社員へ魔法の動機づけ」

株式会社コンピューターシステムハウス代表取締役社長 薮内 利明 氏

2日目:「新入社員向け情報セキュリティの基本」

富士ゼロック株式会社ソリューション営業部 加藤 昌宏 氏

 

CIMG0922     IMGP2975

 

【受講者研修の記録より】

今日は、仕事の具体的な進め方を中心に、ロールプレイングを行うことで、動きを学んだ1日でした。

これまで見よう見まねで何となく(自信がなく)していた事を教えていただきとてもうれしいです。

報告・連絡・相談のそれぞれの役割と上手な伝え方も参考になりました。

電話応対、来客応対、訪問についてはまだ少し不安もありますが、どの仕事も相手のことを思って

行動することが大切だと感じたので、形を練習しながら自然と正しい行動ができる心でありたいです。

前に出ての自己紹介や立ち上がってご案内するロールプレイングもありましたが、「自分が相手の目に

どう映るのか」を強く意識した研修でした。(2日目)

 

IMGP2956    IMGP3015

 

IMGP3070

 

【受講者の変化】

1日目、2日目、3日目と日を追うごとに、受講者の表情が変わり、言動が変わり、行動が変わりました。

最終日の閉講式では、今後へ向けての行動計画を発表していただきました。皆さん、明確な目標を掲げ、

自分が3カ月後、1年後にどうありたいか・・・力強い発表ができました。

特別講師の先生方、受講者の上司の方々からも、励ましの言葉をいただき、夢と勇気を持って、第一歩

を踏み出したようです。

 

IMGP3063    IMGP3304

「外国人おもてなし接客セミナー」~ネクスコ・トール北関東那須事業部様

3月6日(月)・7日(火)8日(水)の3日間に渡り、ネクスコ・トール北関東那須事業部様

にて「外国人おもてなし接客セミナー」を開催させていただきました。

 

CIMG0829    CIMG0827

 

こちらの会社様は、高速道路の管理運営事業を行っており、料金所で通行料金の徴収やお客様対応に

従事されている皆様にご参加いただきました。

関連会社からご参加いただいた方もおり、3日間を通して約90名の方々にご参加いただきました。

外国人となると普段元気に接客している人でもなんとなく消極的になってしまいがちですね・・・

このセミナーは、そんな方も自信を持って接客できるようになる3つの特徴があります。

 

  ①語学の知識がなくても外国人のおもてなしができるスキルです。

  ②好感度の高い表現力を身に着けます。

  ③すぐにでもできる実践的なおもてなしスキルです。

 

CIMG0772    CIMG0790

 

研修の内容・・・

1、外国人観光客へのおもてなし接客とは~協会が定義するおもてなし

2、実践的なおもてなし手法について

3、訪日外国人の状況

4、観光立国日本について

5、インプレッショントークについて

6、好感度をつくる印象とは

7、笑顔とアイコンタクト(思い切りの笑顔トレーニング)

8、母国語で心が開くきっかけづくり(中国語・韓国語でのトレーニング)

9、外国の文化習慣についての情報を知る

⒑、指差しツールや多言語標記を活かす

11.外国人観光客が望んでいる改善点

12.個人の印象を日本の印象へ

 

CIMG0812    CIMG0811

 

このセミナーのポイントである「笑顔とアイコンタクト」のトレーニングも、皆様積極的に楽しく

実践していただきました。

 

セミナー受講後の感想より~多くの方が、「外国人に対する接客意識が変わった」というご意見でした

 

・外国人相手のおもてなしには自信がなかったが、今回の研修で実践に使用できる物が勉強できた。

・笑顔とアイコンタクトが外国人のおもてなしには大切!

・言葉はわからなくてもおもてなしの心は通じるということ!

・外国人接客に対し、少し不安が薄れた

・ひっこみじあんにならないで、ポジティブな態度で接する(笑顔とアイコンタクト)

・外国人に対して苦手意識がなくなりそう・・・

・日本に訪れているのはアジア系の人が80%も占めているということで、英語のほかにも中国語や

 韓国語での対応も必要

 

 

CIMG0858   CIMG0833

 

CIMG0803   CIMG0781

 

連日、ご参加いただきました皆様は夜勤明けとのことでした。お疲れの中、真摯にご参加いただき、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

キメる!決める!就職マナー講習~福島広域雇用促進支援協議会

キメる!決める!就職マナー講習 県内各地で開催中です~福島広域雇用促進支援協議会主催

 

標記講習を県内各地で開催中です。

12月~1月にかけては、福島、郡山、いわき、南相馬の4会場での開催です。

☑就職活動中の方

☑転職・再就職を検討中の方

☑就職活動に際しての、マナーやアピールの仕方を学びたい方

ぜひ、ご参加をお待ちしております。

 

   kimeru

 

就職活動では、さっくりと内定してしまう人、優秀なのになかなか内定できない人がいます。

内定できない理由は

☑自分自身のことを知らなすぎる

☑自分を上手に表現することができない

この2つが大きいですね・・・

この講座では、好印象のポイントを学び短時間の面接で自分をアピールできるようになることを

目指します。

面接では、第一印象がとても大切です。

長時間の面接の結果も、第一印象の評価をほぼ変わらなというデータもあります。

面接の際の入退室・最初の名のりの部分は、ひとりひとりロールプレイングで実習していきます。

自分を上手に表現する術を体得し、面接でビシッと決めましょう!

 

顧客満足CS基礎講座~福島広域雇用促進支援協議会主催

福島広域雇用促進支援協議会主催の「顧客満足CS基礎講座」を開催中です。

被災12市町村の企業様対象に、標記講座を開催中です。

販売サービス業、飲食業、建設業、医療福祉、養豚業、その他のサービス業など様々な企業様

への出張接遇セミナーです。

 

28kisemi_setsu

 

~お客様の立場で顧客満足を考え、接遇スキルをアップする~

  ☑ 従業員の接遇研修が不十分

  ☑ 基本的な接遇力をアップしたい

  ☑ 顧客満足を従業員のやりがいに繋げたい

  ☑ 人財の定着を図りたい

  ☑ 社内のコミュニケーションを円滑にしたい

 

こんな悩みがある企業様にセミナーを受講していただくと

 

  • コミュニケーションが変わる~表情・笑顔・挨拶・視線・ものの言い方・・・
  • 職場の人間関係が良好になる
  • 仕事がスムーズに進み、良い結果につながる
  • お客様からの評価が上がる
  • モチベーションが向上し、やりがいへと繋がる
  • 仕事が楽しくなり、職場も明るくなる
  • 人財が定着する

 

企業にチカラがつきます!

どんな職場においても、人との接触は存在します。

特に第一印象は、企業イメージを創り上げるくらい大切な瞬間です。

当セミナーの内容は、サービス業や医療機関・福祉施設の方もちろん、建設業や運送業など

いろいろな業種・職種の職場で活かすことができます!

 

<講座プログラム>

  1. オリエンテーション
  2. CS(顧客満足)とは
  3. CSを支える基本マナー
  4. 接客プロセスにおける接遇マナー
  5. 好印象を与えるコミュニケーション
  6. 自分の職場のCS改善を考える

 

 

 

 

 

福島キャリアナビ主催 業界研究セミナー&BBQ大交流会

福島キャリアナビ主催「業界研究セミナー&BBQ大交流会

福島市、パセナカミッセにて開催されました。

就活生が、業界についての勉強会の後、企業の方々とのバーベキューで交流を深めるイベントです。

バーベキューというユニークな就活イベントは珍しいですね・・・

 

dsc_0917    dsc_0913

 

まずは、業界研修セミナー

参加企業11社の皆様が、5分の持ち時間の中で、業界や企業の説明を行いました。

自社の仕事内容ややりがいなど、学生は真剣に聞いていました。

株式会社ライフロールの阿部尚俊先生からは、「業界研究の必要性とやりかた」の講演があり、

私、キャリアリバー鈴木より、「好感度をアップする挨拶と名刺交換」のミニセミナーを受講いただき

ました。

わずかな時間でのセミナーでしたが、就職活動では企業の方との名刺交換場面も多いので、受け方を

中心に実習を行いました。

また、なんといっても挨拶で第一印象が決まります。

好印象の挨拶を練習していただきました。

就職活動における企業との関わりは、すでにビジネス。社会人と接するときはマナーが必要です!

 

dsc_0922    dsc_0924

 

dsc_0914    dsc_0921

 

第二部は、屋上でバーベキュー大交流会です。

学生は4チームに分かれて、テーブルへ。20分ごとにテーブルを移動し、すべての企業の皆様と

交流がもてるような仕組みです。

お肉、焼きそば、野菜焼き・・・バーベキューを通して、企業の方々との会話もすすみ、

終始なごやかに進行しました。

 

dsc_0925    dsc_0928

 

dsc_0929    dsc_0930

 

就職活動ほど、多くの人に出会い、様々な話が聞けるチャンスはありません。

より多くの方々との関わりを大切にしてほしいと思います。

初めて就職活動を経験した女子大生が、

「就職活動って楽しいですね!」

こんな言葉を言っていました。私もとても嬉しく思います。

就職活動は、企業の方との人間関係の構築です。

「就活が楽しい」と感じることができれば、”内定は近い”ですね!

 

森林組合職員初任者研修「社会人としての心構えとビジネスマナー」

森林組合職員初任者研修「社会人としての心構えとビジネスマナー」

二本松市岳温泉、あだたらふれあいセンターにて開催されました。

県内各地より初任者の皆様が集合しての宿泊研修です。

初日の午前の時間に担当させていただきました。

DSC_0880    DSC_0881

1、オリエンテーションでは、自己紹介・・・

●自分の仕事の現在の課題

●研修を通して解決したいこと

などなど一言発表していただき、コミュニケーションをとっていただきました。

DSC_0870

 

2、社会人としての心構え

3、ビジネスマナーの基本

4、プロフェッショナルな印象をつくる

5、挨拶の基本

6、職場での言葉遣い

7、ビジネスコミュニケーションと仕事の進め方

8、ビジネス電話の応対

9、名刺交換のマナー

特に、ビジネスコミュニケーションにおいては、

●指示命令の受け方

●報告の仕方

などケーススタディで学んでいただきました。

 

DSC_0878     DSC_0877

 

指示命令を正しく受けることは、ミスのない仕事をするためにはとても大切です。

そして、指示命令された仕事は報告が終わって初めて完了。結論を先に、正しく報告しましょう。

DSC_0872  DSC_0875

 

今後のご活躍が楽しみです!

 

 

 

医療接遇ホスピタリティ研修~JCHO二本松病院様

医療接遇ホスピタリティ研修~「ふさわしいマイオーラ」と「コミュニケーション」~

 

JCHO二本松病院様の接遇研修を担当いたしました。

病院・福祉施設のすべての職種の職員、92名の皆様にご参加いただきました。

マナー + ホスピタリティ

で患者満足に繋げていく。形を超えた心からの対応でふれあいに満ちた病院や施設として、

さらに地域の皆様から愛され、信頼され、選ばれる医療機関・福祉施設を目指します。

ゴールは、日々の仕事の中で、「こころあたたまる瞬間をつくる」こと

それは、患者様には「癒しと安心」を・・・  職員には「やりがいと誇り」をもたらします。

 

研修の内容は、

1、顧客満足(CS)とは

2、医療・介護スタッフとして「ふさわしいマイオーラ」づくり

3、患者心理を理解してコミュニケーション上手に

 

見落としがちな患者心理にフォーカスし、「本音をわかってくれる職員」であるための

ワークなどを盛り込み、クレームとして表面化しない声なき声に配慮して、患者様やご家族様

に心からの安心と癒しを提供できるように進めていきました。

 

DSC_0841    DSC_0844

 

院長先生、副院長先生を筆頭に、職員の皆様方非常に前向きに積極的に、話し合いやワーク、笑顔の

トレーニングに取り組んでいただきました。そのお姿から、職場風土の良さを垣間見ることが

できました。

 

研修の最後に、院長先生よりお言葉をいただきました。

「今日、学んだことを実践できれば、この病院もさらに地域の皆様から信頼され、選ばれる病院に

なるでしょう・・・」

また、接遇委員長様より、

「今日の研修は大満足です」との好評をいただきました。

皆様、仕事終了後のお疲れの中、大変ありがとうございました。

ますますホスピタリティあふれる組織風土となることでしょう!

 

DSC_0843  DSC_0842